悪夢(熱いやつ)

 

オードリーのオールナイトニッポン 2017年5月20日

 

若林「俺の中でCreepy Nutsっていったら凄いイメージが膨らんでるわけよ。日本語ラップのさ、20代真ん中のさ。したら、俺が司会進行のバラエティの番組で、3段ぐらいあるひな壇の一番上に松永君が座ってて、左胸にパネルみたいなので“童貞DJ”っていう(笑)」

松永「あれ、俺チョー嫌だったんすよ」

 

若林「松永君、悲しいかな、あれがテレビだよ(笑)」

DJ松永「すげぇ前、若林さんに言われて、「なんだテレビ!」」

若林「ははははは(笑)」

 

 

オードリーのオールナイトニッポン 2017年1月14日

 

若林「この後、Creepy Nutsの2人がラジオでかますって言ってた」

春日「2回目だよね?」

若林「2回目で。なんかアルバムも出たみたいで」

春日「いい青年たちだった。今日挨拶来てくれて」

若林「この間、DJの松永君と番組で一緒になったら、10人ぐらいいるひな壇の一番上で、胸に“童貞DJ”っていう(笑)」

春日「キーッ(笑)」

若林「バッジつけて座ってて(笑)。Creepy Nutsがあんな感じで出るんだ、と思って」

春日「さっきその話ちょっとしたら「思い出したくない」って」

若林「がははは(笑)」

春日「「面白かったよねー」って言ったら」

若林「もう悪夢になってる(笑)」

春日「「消化し切れてない」って言ってた(笑)」

若林「あれは熱かったよな(笑)」

春日「あれは熱い!(笑)」

若林「あれは一つの20代の1ページとして熱かったよな(笑)」

春日「あれは振り返ったら熱いやつだね(笑)」

若林「あのバッジ熱かったよ(笑)」

 

 

広告を非表示にする