大木さん⑧

 

オードリーのオールナイトニッポン 2016年12月24日

 

春「あの番組さ、大木さんとしょこたんの番組じゃん。すっかりそれ忘れててさ、そこのみんなはめてるとこに行ったら、大木さんがもういらっしゃるのよ。で、いつもどおり(笑)。「おう春日!」」

2人「はははははは(笑)」

春「大木さんの番組だったわーと思って」

若「もうちょっと面白いね(笑)」

春「「おう春日!今日何?どうしたの?」「いやいや、呼ばれたから来たんすよ」「あ、そうか。このことは若林は知ってるのか?」つって」

2人「はははははは(笑)」

春「毎回1人でやると絶対これなのよ!「このことは若林に言って来てるのか?」」

若「なんでなんだろうね?」

春「いや、わかんないのよ。「いや、特には言ってないですけど」「それダメだろう。今すぐ若林に「今日は『仰天パニックシアター』に来て頑張る」って電話しろ」って言われてさ」「いや、もう時間もないですし、いいですよ」って言ったら「ちゃんと終わった後どうだったか報告するんだぞ」「わかりました」みたいないつもの会話して。「あの~アバトゥース振るタイミング教えてくれよ」みたいなさ。「いや、ないです」。もういつもの流れだけどね(笑)。「アバトゥースの説明大変ですし」つって、ゲストが福士蒼汰君で。意味わかんないでしょ、福士君とかもいて、アバトゥース。峰さんもいたりするんだよ。あと、乃木坂の子とか」

(略)

春「「お願いしますよ、ホントにやめてくださいよアバトゥースは」「うーん、それはね、タイミングがあったら俺もなるべく頑張って振るようにするわ」みたいな」

2人「はははははは(笑)」

春「ことを言ってさ、ああ、結構大変になるかもしれんなと思ったの、その時点で」

 

 

広告を非表示にする