飲み会の挨拶

 

ハライチのターン 2017年9月21日

 

澤部「この間、ウェルフェスというワタナベエンターテインメント事務所の、毎年夏1回、スペシャルライブというか、いつもより大きいとこで、それこそ若手からネプチューンさんも出るすごいライブがあってね。夜、我々も出させていただいて、MCやらせてもらって」

岩井「MCとネタね」

澤部「楽しくやらせてもらって。打ち上げあったでしょう。打ち上げもほぼほぼ参加したのかな」

岩井「ラ・ボエーム、表参道のイタリアンのお店を貸し切って結構大々的にやって」

 

澤部「終盤、芸人たちの挨拶するみたいのがあって、ブルゾンちえみ、withBと一緒にやって、平野ノラ、サンシャイン池崎、ロッチ、Aマッソ(くだりは省略)、俺らの番になったのね。俺、何しゃべろうかなと思いながら行ってたら、そこは岩井がすごかったじゃん。俺も、なんでコイツこんなこと。俺、びっくりしたの。何でこんなこと言うんだろうと。ほんとにだるい、みたいな。だるいわ、この会、みたいな。はははは(笑)」

岩井「違う。だるいとは言ってないよ」

澤部「なんて言ったんだっけ?」

岩井「無駄が多い。グダグダやりやがってつって」

澤部「そう。無駄が多いと。それで一瞬、はっとなるじゃん、みんなね。無駄が多いと。ブルゾンとノラの話なんて誰が聞きたいんだ芸人つって。(笑)でも、ウケんだよね。ウケるから、まあ、みんな思ってたというかさ」

岩井「ライブのエンディングみたいな、客に向けた簡単な笑いみたいの芸人の前でみんなやってっからさ、やめろ!こんなの気持ち悪いつって」

澤部「そうなんだよね。それはみんな、結局内輪の打ち上げだからさ。同じ事務所のね。本質なんて誰も言わないんだよ。突かない。そこを岩井が本質を突いた。ズバッと。そしたら、変な空気になるというよりか、ちゃんとウケたじゃん」

岩井「みんな思ってたでしょ、たぶん」

澤部「みんな思ってたんだろうな。だから笑うんだろうね。俺はでもドキドキさ。相方がそんなこと言い出したらさ。すぐ社長と会長の顔を見てさ。でも、社長とかも笑ってるから」

岩井「笑ってるよ。社長はね」

澤部「ブルゾンとかノラも別にみんな笑ってるし、そっから、これはワタナベの悪いところですね、みたいな事務所批判みたいのが始まってったじゃん」

岩井「はははは(笑)」

澤部「すごい、止まんないっす、コイツ」

岩井「悪しきところだよ」

澤部「悪しきところだよ、みたいな(笑)。そん時も、俺は怖い。社長、会長見たけど、なんか笑ってんの。だから、すごいなと思って。結局、ちょっと毒づいてるけど、笑いになれば、別に何でもいいじゃない」

岩井「だから、ほんとにあれぞさ、だからさ、よく俺がゴッドタンで言ってる「お笑い風」っていうさ、面白くないからさ」

澤部「ははははは(笑)」

岩井「全然面白くねーのにさ(笑)」

澤部「酒入ってる内輪のノリだけでね」

岩井「そう。きっちーわお前大学生じゃねぇんだからよ!ってずっと思っててさ、俺と隣に飲んでたのが笑撃戦隊の柴田でさ」

澤部「あいつも口悪いからね」

岩井「なんだこの会つって。ちょっと終わらせてくるわ俺つって」

澤部「ははははは(笑)カッコいいな。そうか。それでほんとに挨拶なんて別にブルゾンとかノラじゃなくて、ハライチより上ぐらいからでいいわ、みたいなね。そんな下はいいわ、みたいな、ビシッと言って終わってって、挨拶。俺もヒヤヒヤしながら戻ってさ、席に。したら後輩とかがさ、「すごいっすねやっぱり岩井さん」みたいな」

岩井「ははは(笑)」

澤部「岩井を讃えてさ、まあ、相方としてもそんな悪い気はしないじゃん。そんな言われたら。まあまあねつって。毒づいてるんだけども、誰も傷つけず、結局笑顔になる、素敵な挨拶だったな、みたいな話を後輩としてさ(笑)」

岩井「お前はヒヤヒヤしてたんだろ?(笑)」

澤部「それで終わって帰ろうつって、サンシャイン池崎と家が近所なの。一緒に時間も遅いからタクシーに乗って帰ろうつって、タクシーに乗って。タクシーに乗ってすぐサンシャイン池崎が、「やっぱり岩井はさ、俺の挨拶も要らないと思ってたのかな」」

岩井「ははは(笑)」

澤部「めちゃくちゃ傷ついてた。同期のあいつが。すげぇ気にしてた。「やっぱダメだったよね、俺の挨拶」」

岩井「まじめだな」

澤部「「あの挨拶要らないっていうのは俺も含まれてたのかな」(笑)。あいつ全然あのキャラじゃないじゃん。普段は」

岩井「そうなんだよ。まじめなさ、ネガティブな」

澤部「めちゃくちゃ暗くて、めちゃくちゃネガティブな奴だから、誰も傷つけてないかと思いきや、同期の明るい芸人の一人をめちゃくちゃ傷つけて、暗くなってた、あいつ(笑)」

岩井「むろんあいつも要らなかったんだよ、俺の中では」

澤部「あはははは(笑)岩井の中では?」

岩井「うん」

澤部「答えは含まれてんのね?サンシャイン池崎

岩井「うん。でも、ほんとに一番要らなかったのは、あばれる君のラップが一番要らなかった」

澤部「あはははは(笑)やってたね。バッドナイス常田と一緒にやっていたね」

岩井「そう。あれが一番要らなかった」

澤部「難しいな、飲み会の挨拶(笑)」

岩井「ははは(笑)」