読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりごと

 ツイッター熱が急速に冷めてしまった。理由はわかっているけど、ここには書かない。(たぶんそのうち忘れるだろうし、そのくらい大したことのない理由だ)

ツイッターを始めたのは書き起こしを載せたかったからだけど、文字数が限られているから、連続ツイートをすると居心地が悪くて、それでブログを始めたのだった。書き起こしもいろいろ言われたりすることがあるから、芸能ゴシップ的においしそうなところは避けて、トークのやりとりが楽しい部分を起こすようにしているつもりだが、自分の線引きが正しいのかどうかはわからない。誰かに怒られたらやめようとは思っているが、ささやかな楽しみが脅かされませんようにと願ってもいる。

カスミン層にはまた受難の時がきたのだろうか。茶々が入ってドライブがかかるのは楽しいけど、話の腰を折られるのはちょっとなぁと思ってしまう。