読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神のお告げ

 

オードリーのオールナイトニッポン 2017年4月29日

 

若「春日さんは、結局ひろしと話は、本を出そうという話になったということなんですか?」

春「本を出そうとDちゃんがだいぶ持ちかけていたというね。男優さんのテクニックも知っているし、女優さんのテクニックも知ってるから。でも、それは男向けにそういうハウツー本出すんじゃなくて、女性向けに出したほうがいいんじゃないかと。男性はハウツー本を買わないだろうと。女性はハウツー、どうしたら男が喜ぶとかっていうのを(笑)」

若「いや、真面目に話してんな!おい!」

春「本気で(笑)本気で出そうみたいな。うちからって言ってたよ」

若「うちから出すなよ!」

春「絶対ダメだろう、うちからはつって」

若「俺の知り合いのね、よくしてもらってる年上の男性もね、「春日あれなんだよな~健康本出せるんだよな~。ダイエット本出せるんだよ、あいつは~」って言ってたよ」

春「ヒントがでかいのよね(笑)」

若「「説得力があるんだよな~。あいつ、あの~あれだろう~夜アーモンドしか食べないんだよな~あいつな~。説得力あるよな~。アーモンドっていうのがいいじゃないか~」」

春「それさ(笑)私も聞いてるからね、それ」

若「ふふふははは(笑)」

春「同じ場にいたんだからさ。それこそ社長もすごいテンション上がってたよね。「出したほうがいいよな~」つって。「神」とか言われてたよ、なんかね」

若「『神のお告げ』というタイトルがいいと思うんだよな~」」

春「ハハハハ(笑)」

若「俺も春日も大ちゃんも「いや、それは」って誰も言えない。「『神のお告げ』というタイトルがいいと思うんだよな~」」

春「なんで神なんだっていう(笑)。そこまでじゃないです別にっていう」

若「「アーモンドっていうのがいいんだよな~。すごい角度でアーモンドが入ってくるじゃないか~」はははは(笑)」

春「だから、うちの事務所の特徴というか、あるんだろうね。本を出したがるっていうさ」

若「だから、いいじゃん、お前が『神のお告げ』で、ひろしが『神の技』っていう」

春「ハハハハ(笑)神シリーズね」

若「神シリーズ(笑)」

春「ハハハハ(笑)」

若「出すの?それで」

春「出しはしないんじゃない?」

若「いや、出したほうがいいよ春日」

春「私が?」

若「うん」

春「減量本みたいな」

若「『神のお告げ』」

春「(笑)言ってたよ、社長もね。「ただでも、春日はそんなにエピソードとかもないから、一文字をでかくしなきゃダメだな~」つって(笑)。埋まらないから、ページ数が」

若「「春日そんな話すことないだろうから、後ろのほうで対談も連発したほうがいいんだよな~」。はははは(笑)」

春「「そんな本ダメでしょう」と誰も言えないのね、そこで。みんな「はぁ、はぁ、なるほど」とか言って。ハハハハ(笑)」