待ち芸

 

オードリーのオールナイトニッポン 2016年12月3日

 

若「高校生の時とかさ、ポケベルもPHSも持ってない時さ、前日とかに電話してたんだろうね。明日、吉祥寺のロンロンの前に11時ね、みたいな」

春「してた、してた」

若「してた?そんな電話」

春「してた、してた」

若「よく会えるな、今思うと」

春「会えないこともあったけどね」

若「え!? そうだったっけ?」

春「あったよ。高校の時にさ、カワシマのアニキとね、所沢の駅の改札で待ち合わせたの。昼ぐらいに。日曜。それ、前日の夜かなんかに言ってさ、待ち合わせて行くじゃない。したら、待てど暮らせど来ないのよ。1時間ぐらいで家電話しても。家だからね、電話するのが。持ってないから、携帯電話とか。家電話しても出ないし、でも、すれ違いになったらイヤだなと思ったからさ、ずっと待ってて、普通に夜になったことあったけどね(したら単純に忘れてた)」

若「はっははは(笑)いや、『水曜日のダウンタウン』じゃないんだから」

春「いやいや、ホントに」

若「春日が6時間待ったって。俺、お前が6時間、なんか実験で、俺、まだ観てないんだけど、ロケバス?」

春「そうそう、ロケバスで」

若「どんな企画なの?」

春「ロケがあると。緑山でね。緑山って広いじゃない。いろんなことをやるっていうロケだったの」

若「はい、はい」

春「ちょっとスタンバイがありますんで、みたいな。もろもろの。ディレクターさんが呼びに来ますんで、ちょっとロケバスのほうで待っててくださいって言って、わかりましたって待つじゃない。で、全然来ないっていう」

若「で、どんぐらい待つかっていう実験か」

春「何時間ぐらい待てるか、警察犬と人間、どっちが「待て」できるかっていう説でさ」

若「勝ったんでしょ?警察犬に」

春「勝ったね。へっへへへ(笑)」

若「俺それを、もうすっごいいろんなタレントさんにほかの現場で会うと言われんの。観た? 春日君の6時間待ったやつ。今日、関根さんに言われたもん」

春「はははは(笑)」

若「関根さんの話し方面白かったよ」

春「何々?」

若「若林君観た? 何がですか? 春日君がね、ロケバスで何時間待ってるかって警察犬と対決して警察犬に勝ったんだよ。6時間待ったんだよ。あそこまでいくともう異常だよね? あとさぁ、『ネプ&ローラ』の漫才面白かったねぇ。はははは(笑)」

春「すげぇ観てくれてありがたいね。うれしいね」

若「それとそれをセットで話してくれて。はははは(笑)くだらない漫才いいねーって言ってくれて」

春「『オードリー』っていう棚に入ったんだろうね、一緒にね、漫才とね」

若「そうそうそうそう。まあ、指示待ち人間なんてね、若者が言われることはあるけど、そこまで突き抜けると、もう芸だよねもはや」

春「待ち芸?(笑)」

若「凄いよな。なんかの部隊に入れるよな絶対」

春「はははは(笑)」

若「コマンドだよ、コマンド。でもね、想像つくもん、お前が6時間待つのが」

春「不思議じゃないでしょう?」

若「俺はたぶん20~30分で聞きにいっちゃうもんね、なんかあったんすか?って」

春「ああ。そういうもんだろうなぁって思ってたら6時間たってたっていうね。呼びにくるって言ったから待とう、みたいなさ。だから高校の時もあったね」

若「待ち合わせ?」

春「待ち合わせ」

若「待ってたんだ夜まで」

春「待ってたねぇ」

若「生かされてるなぁ」

 

 

有吉 弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER 2016年12月4日

有吉「何でもね、お金になりゃ、それが芸ですよ」

 

 

広告を非表示にする