読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「いい肉の日」なのに

 

ON8+1 2016年11月29日

 

佐藤「私ですね、本日、事務所の仲間のオードリーという春日、若林のあの「オードリーのネタライブ」というライブの構成作家という仕事をしてからこの現場に来たんですけども、オードリーネタライブというのが、オードリーがいま気になっている芸人さん計8組、オードリーを含めて9組でやるネタの漫才やコントを披露するライブなんですけど、私がこの台本を書いたり進行の運営を裏方としてやらせてもらっていまして、今回で8回目か9回目になるんですけど、毎回回を追うごとにお弁当がどんどん豪華になっていってたんです。

なんと前回出たお弁当が2700円の矢澤ミートと言われるところの超豪華弁当だったんですよ。前回の弁当を食った瞬間、値段を聞いた瞬間に椅子から普通に転げ落ちるっていうことがあって、今回、果たしてどこまでいっちゃうのかと。2700円のその先、限界の向こう側みたいなのを見せてくれよということで、弁当が来るのをひた待っていましたらですね、15時ですよ。ちょうどリハーサル前にお弁当がきまして。

でね、パッと見普通の弁当なのよ。今日が何の日かというのを薄々僕気づいていたんです。11月29日「いい肉の日」なんですよ。これはとんでもない弁当が出てくるだろうと思って、パッと開けましたね。普通の、普通の幕の内弁当だったんですよ(笑)。何周かしたんだろうけど、ウソだろう!?と思いながら。まあま、おいしいんですよ。普通においしいんだけど、なんかこう期待し過ぎちゃって、計8回のライブでとんでもなくハードルが上がっちゃってて、あれ?「いい肉の日」なのになと思いながら」