ラジオスタイル

 

学生HEROES! 2016年11月23日

 

大統領「本日の『学生HEROES!』はラジオスタイルでございます。

能町さん、よろしくお願いします」

f:id:imadokiyuuka:20161124090825j:plain

 

能町「これ(謎肉)は、ちなみに知ってました?」

大統領「これはね、知ってましたね。コンビニエンス行ったら大量に置いてあって、謎肉10倍? 何だろうな?と思って、で、しばらくしたら、ネットで発売休止になるほど人気だっていうんで、急いで行って、コンビニエンスに。残った3個を買いましたね」

能町「買い占めましたね」

大統領「ええ。買い占めてやりましたよ」

能町「大統領は、まぁ、すごい庶民の味にも親しんでますねぇやっぱり」

大統領「もちろんですよ!ほんとにねぇ、『下町の大統領』ですから」(笑)

f:id:imadokiyuuka:20161124090921j:plain

能町「『下町のナポレオン』に次ぐ存在ですね」

大統領「そうですよ。まぁ、まだ食べてないんですけどね」

能町「食べてないんですか?」

大統領「なんかもったいなくてね、食べるのが」

能町「感想が聞けないじゃないですか、なんだー」

大統領「写真を見ると、相当入って、肉だらけみたいなね」

能町「まぁ、そうでしょうね」

大統領「あれ、おいしいですもんね」

 

能町「いかがですか?フリートーク番組」

大統領「フーッ(笑)ああ、いいですね。贅沢な時間を過ごしたなぁっていう」

能町「なんかほんとに、こんなことしていいんですね、テレビで」(笑)

大統領「15分だからいいんじゃないですか」

能町「そっか。テレビ欄とかでよく1行しか書いてなくて何だかわかんない番組ありますけど、ずっとあの位置にいればいいんですよね」

大統領「そうなんですよ。ちょっとやってみて、お伺いを立てましょうよ、視聴者に」

能町「視聴者、何人いるかわかりませんけど」

大統領「2回で終わったら、そういうことだったということで」(笑)「我々もね、腹括って」

能町「そうですね」

大統領「ありがとうございました。

といったわけで、また来週!」

 

 

オールナイトでもこんなふうに肘を掛けて、よく動きながら喋っているんだろうなと想像しながら見ているのが楽しい。そして、ラジオでよく聴く職人さんの名前がいっぱい出てきて、それもまた楽しい。

 

 

広告を非表示にする